100円ショップダイソー「スマホスタンド」買うときの注意点cimg6430

100円ショップダイソーでよく見かけるカラフルな「スマホスタンド」。

ダイソーにはいくつものスマホスタンドがありますが、

カメラ三脚にもできるこの”脚クネクネタイプ”を購入。

使い勝手が良さそうなんですが、機種や使い道によっては合わない場合も。

【メディアにも取り上げられる人気商品♪】

この100円ショップダイソーのスマホスタンド、

セルフィーや動画撮影のときにすごくお役立ちとのウワサ。

くねくねと自在に動く三脚が便利そうに見えますね^^

cimg6449

ポイントは、このとおり三脚が外れて、

デジカメによく付いているネジ穴に差し込んで使える、というところ。

スマホだけでなく、デジカメスタンドとしてもOKの2WAY仕様なのです。

100円ショップもので、これだけの機能がついてるってイイ。cimg6450

スマホ用に使う際には、バネ式のこのクリップに挟むだけ。

いろんなサイズのスマホに使えそうな予感?

まず先に、デジカメをこのクネクネ脚に差し込んでみました。ところが!

cimg6451

デジカメが重くて頭でっかちになってしまい、三脚が不安定に・・・><!

ネジの規格は、たいていどのデジカメでも同じっぽいので大丈夫なんですが、

脚が軽いチカラで曲がるため、”くにゃ”っと動いてしまうんですね。

軽量デジカメだったり、この脚をどこかに絡ませて使ったりするのなら

問題なく使えそうな感じがします。つまり、使い様によってはイケるということ。

【私のiPhone6sは、カバーを外さないと入らない】

多くの人が、iPhoneやスマホにカバーなどを付けていると思いますが

「取り外しせずに、このスマホスタンドに取り付けられたらなぁ・・・」

と思っていました。でも、

cimg6454

残念!バンパーを取り付けたままでは、クリップ幅に収まりきらず。

(バンパーカバーも一般のカバーも、おそらく同じような厚みだと思います)

このiPhone6sってサイズ大きいのかなぁ・・・?(Androidよりも)

cimg6455

バンパーカバーを外した状態なら、ぎりぎりでクリップできました。

ただし、このスマホスタンドは、画面を上向きに使う分には問題ないですが、

画面を下方に傾けて使うと、バランスが崩れて使いづらいです。

三脚がうまく自立してくれないので、何度も形を整えましたが、

途中で疲れちゃいました(笑)私がヘタなだけなのかな?

というわけで、私が個人的にこの100円ショップのスマホに対して感じたことは、

◎重いデジカメや画面をナナメ下に向けてのスマホ撮影用には

三脚が不安定になり、たぶん不向き

◎どこかに脚を絡ませて使えばうまく固定できそう

ということです。

100円ショップ商品で2WAYというお得感、ほんとうに素晴らしいんだけど

使う状況によっては使いづらい面もあるので、

購入される際はそのあたり、気を付けてみてくださいね^^


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ