100円ショップのランチョンマットはかなり使える

子どもの頃憧れていたおしゃれなランチョンマット

小さい頃は純日本風の家で、いつもちゃぶ台に直に食器をおいてご飯を食べていました。

それが普通だと思っていたのですが、小学校に上がる時に、毎日自分用のナフキンを持参するように言われました。

給食の時に机に自分用のナフキンを敷いて食事をするためです。

その時に初めて食器の下に布を敷くという方法に出会いました。

中学校に入ってからはお盆に変わったのでナフキンの事はすっかり忘れていたのですが、ある日雑誌を見ていると、食卓にランチョンマットを敷いている写真がありました。

小学校時代のナフキンを思い出したのですが、ランチョンマットはそれよりもずっとオシャレで素敵に見えました。

それで買い物に行った時にランチョンマットを探して見たのですが、意外に高くて、家族全員分を買うとなると結構な出費でした。

それでランチョンマットの事はすっかり諦めていました。

欲しかったランチョンマットが100円ショップにあった


そんな時いつものように100円ショップをうろうろしていると、クルクルと巻いた分厚い布がたくさん置いてあるのを見つけました。

何かな、と思って見てみると、なんと欲しかったランチョンマットでした。

まさか100円ショップにもランチョンマットが売っているとは思いませんでした。

しかも布製のものからプラスチック製のものまでいろいろな種類があり、柄もとてもオシャレです。

すっかり嬉しくなった私は何種類か買って見ました。

それ以来我が家ではいつも100円ショップのランチョンマットを使っています。

100円ショップのランチョンマット食卓を素敵に演出


布製のものはすぐに洗えて衛生的ですし、プラスチック製のものならサッと拭くだけで汚れが落ちます。

そして何よりも食卓がガラッと明るくなりました。

いろいろな柄のランチョンマットを用意しておけば、食器の色や料理の色に合わせて違った柄のものを使い、素敵な食卓を演出することができます。

実は海外ではこのようなランチョンマットを使うことが少ないようで、外国人の友達にもよく「どこで買ったの?」など聞かれます。

とてもオシャレで安くて、しかも軽いので海外に行く時にはお土産にも最適です。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ