100円ショップのコの字ラックにしたらキッチンがスッキリ!

100円ショップでコの字ラックを購入するまで

我が家のキッチン下の収納は、扉が両側に開くタイプです。

そこにフライパンと鍋を収納しているのですが、その方法にずっと悩んでいました。

持っているのはフライパン、大きめの鍋、小型鍋の3つ。

いままでは大きい順に重ねて収納していたのですが、いつも一番下のフライパンを取り出すのに小さなストレスを感じていました。

ネットで改善方法を探してみると、コの字ラックを使って収納する場所を2段にするタイプと、ファイルスタンドやブックスタンドなどを使って立てて収納するタイプに分かれていました。

ただ、立てて収納する場合は、引き出しタイプの収納場所が必要になります。

我が家は扉タイプなので立てて収納する方法は却下しました。

残るはコの字ラックということになるわけですが、買うまでに相当悩みました。

設置してうまくいけばいいけれど、もし自分に合わなかった場合、コの字ラックは大きいので処分が面倒だと思ったからです。

そのときはサイズを測っていなかったので、測ってから悩めば良かったと思っているのですが、当時は「あの大きさだと捨てる場合は粗大ゴミになってしまうのでは」という不安から躊躇していました。

100円ショップのコの字ラック、買ったら大正解だった


キッチン下の収納方法に悩むこと数ヶ月。

いつまでも悩んでいては何も進まないと思い、コの字ラックを購入することを決めました。

100円ショップで実際に見たら、仮に自分に合わず処分することになったとしても、粗大ゴミではなく普通に捨てられる大きさだとわかったことも後押しのきっかけになりました。

帰宅して早速キッチン下に設置したところ、サイズがピッタリでした。

下段に大きめの鍋を、上段にフライパンと小さい鍋を置いたら、その収まりの良さに口元がゆるんでしまいました。

蓋は横に立てかけることが多いですが、蓋をしてからコの字ラックに置いても問題ないくらい上にスペースがあるので、気分によって変えようかなと思います。

購入に踏み切ってよかったです。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ