さすがは100円ショップの大手ダイソー、排水口カバーも一味違うシリコン製

100円ショップの排水口カバーがすぐ駄目になったのでダイソーで探してみた

ある100円ショップで購入した排水口カバー、例の黒いゴム製の排水口にかぶせるタイプのものですが、あっと言う間に駄目になってしまいました。

ゴムは劣化するので、特に安物は駄目だなと思ったのですが、大手のダイソーでも探してみることにしました。

大体今どき、ゴム製品などではなく熱にも強い劣化しにくいシリコンを使った製品が、出ていてもいいじゃないか。

等と思いつつ店内を歩いていましたら、何と排水口カバーの製品の中にシリコン製の物を発見しました。

勿論、ダイソーのオリジナル製品です。

100円ショップダイソーはさすがのシリコン製排水口カバー

手に取ってみたところ、普通のゴムの製品より薄っぺらい感じはしましたが、色もグリーンなどの明るい色でこれならキッチンも明るくなるだろうと購入しました。

帰宅してから開封すると、正直なところあまりの薄っぺらさに驚いてしまいました。

この薄さでは、水の流れる時の勢いと自重で、すぐに製品自体がヘタレてしまうのではないか、と思ったのです。

カバー自体のヘリの部分も、ゴム製品は分厚く高さが合ったのですが、このシリコン製は一律の薄さで本当に蓋をする、と言う感じでした。

100円ショップのダイソーの排水口カバーは優れものだった

とにかく使い始めて見ないとはっきりしませんので、とりあえず排水口の上に蓋の様においてみました。

水を流してみると、流れ落ちる部分の加工が良く出来ていて、渦を巻いて綺麗に水が流れ落ちていきます。

これなら水の勢いでヘタレることは無いだろうと、ちょっと安心しました。

加えて普通のゴム製と違って、本体にでこぼこが少ないので、汚れがへこんだ部分に溜まると言う事がありません。

掃除の時に簡単にスポンジなどで汚れが取れます。

加えて色が明るいグリーンなので、汚れも目立ちますから汚れたらすぐに洗うことが出来ました。

これはさすがダイソーの、いいアイデアのいい商品でした。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ