離乳食等でほんの少しだけ垂らしたい!100円ショップSeriaの醤油さしは便利

100円ショップSeriaの醤油さしで薄味の離乳食づくり

赤ちゃんが食事に慣れていく過程とされている離乳食期においては、まず素材本来の味に赤ちゃんが馴染めるように、ということを求められます。

その為、味付けはごく薄味にし、醤油であれば1回の食事に1滴垂らすかどうかくらいの使用に抑えることもあります。

100円ショップSeriaの醤油さしなら、1滴だけ醤油を入れる事も可能

実は我が家の息子には離乳食開始当初小麦のアレルギーがあり、醤油が使えるようになった7か月くらいになってからも、使える醤油は粟醤油という小麦を使わないで作った、高い醤油のみでした。

当時粟醤油をビンから直接鍋等に入れるとこぼれてしまうことが多々あり、高い醤油なだけにとても勿体ない思いをしていました。

そこで100円ショップSeriaまで行き、いくつかあった中で、自分の指で上部のボタンを押している間しか醤油が出てこない醤油さしを購入しました。

この醤油さしを使い始めてから当初の醤油をこぼさない、という目的が達成されただけでなく、息子の離乳食の味付けについても、この醤油さしは大きな役割を果たしてくれています。

ごく薄味にしたいから、できるだけ入る醤油の量は少なく・・と軽くちょっと押せば、1~2滴の量の醤油が出てきます。

勿論同じ醤油でそのまま大人が使いたいからと長く押せば、その間しっかり出て来るし、押し終わった後に残りが垂てくるようなことも特にありません。

薄味に慣れているのは100円ショップSeriaの醤油さしのおかげ

また、Seriaの商品には多いですがデザインがシンプルで、いつまでも飽きがこないのも良いところではないかと思います。

同じシンプルなデザインの他の商品も合わせて使えば、それだけで統一感も出てグッとオシャレな感じになるのではないかと思います。

今息子はありがたいことに小麦を食べてもアレルギーが起きないまでに成長しましたが、今でも薄味に慣れているのはこの醤油さしのおかげなのではないかと思います。

離乳食作りをしているご家庭に、ぜひおすすめしたい一品です。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ