100均ダイソー「華けずり」鰹節があって助かった(お好み焼き編)img_1035

100均ダイソーで以前買い置きしておいたカツオブシ「華けずり」

お好み焼きのトッピング不足のとき、大活躍してくれました♪

ネギしか手元にないのに、どうしてもお好み焼きが食べたくなり、

ネギ焼きを作りまくった際、ダイソー日本製の鰹節が役立ってくれました。

【お好み焼き中毒に♪何度も焼きまくってお店気分】

お好み焼きを自宅で焼くのは、じつは人生初です。

わたくしごとですが、叔父が趣味でお好み焼きを焼いています。

いつも食べる専門だったので、自分で作ることはなかったんだけど、

ふとときどき無性にお好み焼きを食べたくなり、ついに粉を買ってきました。

小麦粉でも代用OKですが、お好み焼き粉ってどんな味か気になってたんです。

ふつうは豚肉とか紅ショウガ、天かす、キャベツなどを

いっぱい入れてお昼ごはんにするところですが、この日時間は夕方。

オヤツの時間に軽くサクッとお腹に入れたかったので、材料を漁ったんですが

ほんとにネギしかない・・・><img_1029

ホットプレートも持ってないので、大きめフライパンで焼き焼き。

ネギオンリーで焼くのもシンプルな味わい&あっさり感で美味しいです。

調味料&タマゴはあったので、「あとは何かあるかな」と食料棚を漁ると

出てきました!数カ月前に100均ダイソーで買った少量パックの鰹節。

【100均の日本製カツオブシは超少量パック】

カツオブシの用途って、振り返るとお豆腐やオクラ、ラーメンのトッピング、

ダシを取るくらいしか思い浮かびませんが、そういえば

お好み焼きの上で踊るカツオブシってけっこう楽しいんですよね♪

ふわっと漂うカツオの香りも大好き。

img_1030

「華けずり」という名のカツオブシパック。3g×8袋入りです。

これはダシを取るというよりもトッピング専門。日本原産。

賞味期限は1年ほどです。台湾のダイソーでも販売されている模様。

img_1032

4枚目。おやつ作りのわりにはけっこう重労働だったりして・・・☆

お腹が空いてたので、行儀悪いですが立ち食いしつつ焼きました。

気分はまるでお好み焼き屋の主人。

お好み焼きのダマをなくすためには、焼いている最中に

生地の空気抜きをしっかりやります。上からヘラでぎゅっと押して

空気を抜くんです。叔父に教わったやり方です。

かくはんするときに、空気を抱くのである程度のダマは避けられない。

なので、途中で抜きます。この工程が肝心。

img_1033

6枚目・・・。ぐったりです。食べ過ぎて胃も苦しい。

マヨネーズのかけ方もぞんざいになってきました。

でも踊るカツオブシをみると再びワクワク。100均のカツオブシは

スライスがすごく薄いので、いつもに増して踊ります。

100均の食品の品揃えを侮るなかれ。ほんとになんでも揃います^^


スポンサードリンク







このページのトップへ

【100均王】トップへ