100円ショップダイソーのシールちよがみは便利

100円ショップダイソーにあるシールちよがみが好評らしい

100円ショップダイソーのシールちよがみが人気を集めていることをネットで知りました。

12色の無地の折り紙ですが、裏がシールになっているのがシールちよがみ。

無地で折り紙サイズのシールがあったら便利だろうとは思っていましたが、100円ショップダイソーにあったと知ってすぐに買いに行きました。

大きさは15㎝の正方形。

このくらいのサイズって何かと使いやすいので、見つけた時は嬉しかったです。

100円ショップの中でもダイソーにあるシールちよがみ

今はやっと見つけた100円ショップダイソーのシールちよがみ使って、クラフトやハンドメイドを楽しんでいます。

ヒット中のヒットだとつくづく思います。

色は基本の赤や青とは少し違って、ピンクや水色、赤紫、緑、紺、黄緑、黄色、オレンジ、朱色、黒、金銀の12色です。

折り紙なら基本の色が欲しいかもしれませんが、クラフトにはちょっとひねりのある色が欲しいところ。

クレヨンのような正統派12色でないところが気に入りました。

シールちよがみは子どもが貼り絵をするときに使わせても便利です。

折り紙に糊を付けて貼ると、紙が糊の水気で伸びてしまい貼りにくく手もベタベタして汚してしまいます。

その点、100円ショップダイソーのシールちよがみは、その名の通りシールなので裏紙を剥がして貼るだけ、簡単です。

紙のボックスに切って貼ったりプレートを作る時にも、絵の具を塗るよりも色が均一なのでシールちよがみを使っています。

シールちよがみは使えるダイソーはありがたい100円ショップ

100円ショップの中でもダイソーにしかない商品って数々ありますね。

シールちよがみは他の100円ショップも探してみましたが、まだ見つけたことはありません。

無駄にすることのない使い切り枚数といい、金銀を含む色の選択といいベストです。

これからシールちよがみのシリーズを作ってもらえるのなら、本物のちよがみらしい花の柄や和紙のような質感のある紙が出るともっと嬉しいでしょうね。

この要望、ダイソーさんに知って欲しいです。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ