100均ダイソーの出版物、知っていますか?役に立つ物がいっぱい有りますよ

100均ダイソーの出版物にもいろいろありますよ


空港で買った100均ダイソーの出版物「とっさのひとこと中国語会話」は今休刊になっている様で残念。

また辞典もあったのですが、韓国語や中国語など趣味で習っている人にも簡単な辞典は便利なのにと思うのです。

辞典なくてもネット電子辞書で調べられますが、習い始めの人にはピッタリの辞典だったので残念かも。

100均ダイソーの出版物の新書シリーズには「男のホンネ女のホンネ」や「いい言葉は人生を変える」等、タイトルを見ただけでも興味深い本がいっぱい。

新幹線に乗る前に見つけたら2~3冊は買ってしまいそうです。

今私がやっているのは、ダイソー出版HPの一般書籍に載っている本の中にある美文字練習帳です。

横書きも縦書きも練習できて、身近な場面を想定して練習できるようになっています。

P80とページ数が多くないのがむしろ負担にならなくて続けられそう。

フリクションペンを使って書いては消しして練習しています(笑)

100均ダイソーには親子で楽しい英会話の出版物も


100均ダイソーの出版物なら、英語の基礎が出来ている人もチョッと自信の無いお父さんやお母さんたちも、基本的な動詞などをベースに書いてあるので、自身の英語をチェックしながら正しい英語を教えられます。

子どもといっしょに英会話を学習するつもりで、時々英語のルールや「文法」をお子さんに教えてあげると、理解もより深まるのでは?

100均ダイソーの出版物で英語教育してみてはいかがですか。

100均ダイソーの出版物には、日常生活のいろんな場面や様々な人たちとの会話を、シンプルなフレーズでたくさん紹介してあります。

まず、なんども話しかけて聴くことから英語の会話に慣れて貰うのが一番いいのでは?

日頃の生活に英語を取り入れるには、まず親が英語を話して子供にその内容を理解させるようにしましょう。

役を入れ替えながら、100均ダイソーの出版物を使って親子で楽しく英会話の練習をすることができます。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ