100均ダイソー出版のペン字練習帳シリーズ

100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ基礎編

字は人をあらわすという言葉があって、気になるのですが悪筆のまま過ごしています。

メールや携帯で字を書く機会が減って助かってはいますが、たまにお礼のお手紙など頂いてしますと返信に困ってしまいます。

何度か練習をしましたが、最初が肝心でなかなか綺麗な字とまでは行きません。

とはいえ、練習しているのは無駄ではなく、少しずつ良くはなってきています。

まずあわてず丁寧に書く事、そして沢山書き慣れることが肝心かと。

私の友人も「ペン習字始めようかな」と言っていたところ、ちょうどダイソーで100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ基礎編を見つけました。

「これどう?」とすすめてみたら、さっそく購入したようです。

100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ基礎編って、ひらがなとかカタカナがメインのようです。

「これって、ひらがなとかカタカナがメインだよ?」って言って見たんですが、ひらがな大事という返事が(笑)

確かに大事ですよね。

基礎編も実用編も80ページあって、基礎編だからと言って子供向きでは決してありません。

手紙やはがきによく使う文の練習もちゃんと付いています。

100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ実用編 


私は100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ実用編を購入しました。

ひらがなカタカナもあるし、文字が多いから沢山練習出来そうな気がして。

こんな感じで練習を繰りかえすのが良いのかも知れませんね。

悪い癖ってまた出て来てしまうから、習いに行くより月に1回ほど100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ実用編を買って一年間続けるとか。

実際いろんな事を習っていて思うのは やる気の問題って大きいんですよね。

今や英語でも中国語でも勿論このペン習字もお手軽に出来るようになっています。

わざわざ出かけて教えてもらいに行くのは、やる気が続くようにしてもらっている事が一番大きい。

内容なんて本でもDVDでもネットでも幾らでも手に入れることが出来る時代だから。

そんなわけで、この100均ダイソーのペン字練習帳シリーズ実用編を何度か繰り返してやれば、きっと効果が得られますよ。

まず一冊から貴方も試してみませんか?

100均ダイソーのペン字練習帳シリーズには写経も

100均ダイソーのペン字練習帳シリーズには、般若心経写経練習帳や写経練習帳もあります。

近くのお寺でそういう会があるそうで、写経とお茶会がセットになっているとか。

そういう時は、まずこの本で練習していくと良いかも知れませんね。


スポンサードリンク







このページのトップへ

【100均王】トップへ