捨てるのはまだ勿体ない!100均ダイソーの毛玉取り器で蘇らそう

100均だしと軽い気持ちで買ってみたダイソーの毛玉取り器

皆さん毛玉取り器を使ったことがありますか?

昔、独身の頃にカミソリ型の形で、中にまさに刃が入っているようなものを使用したことがありますが、生地が傷んでしまい本当に最後の手段といった感じでした。

100均のお店がまだそんなに存在しない時代のお話です。

最近では電気屋さんにもっとしっかりした毛玉取り器がいっぱい売っていますよね。

でもその性能がよくわからず、毛玉ができるような衣類は捨てた方が早いと思っていました。

それが結婚して子供が生まれるとそうはいきません。

毛玉って毛糸だけでなく、トレーナー生地のパンツや靴下にもすぐにできるのですよね。

洗濯ものをたたむ主婦になってようやく気づきました。

そうそう新しい服も買ってられないし、特に子供が生まれてからは子供のパンツにすぐに毛玉がつくのですよね。

高いからって毛玉ができないわけではないのですよね。

高くても一度で毛玉ができる子供服もあり、本当に腹が立ちます。

そんな時に100均で出会った毛玉取り器がダイソーのものでした。

単3電池2本でしばらく使えます。

スピードは速くありませんが、確実に毛玉をとってくれます

そして生地も見た目では傷んでいません。

地味な作業ですが、捨てようと思った毛玉だらけの靴下も履くことができます。

子供のトレーナーだって蘇ります。

物に愛着って、こうやって手入れすることによって生まれるのだなって感じたりしながら、楽しんで毛玉取り器を使用していました。

勘違いして他の100均で同じ毛玉取り器をさがしてみた結果

そんなお気に入りの100均の毛玉取り器ですが、100円以上の働きをしてくれたためか、引っ越しの時に失ってしまいました。

同じものを探そうと毛玉取り器を使用する冬になってからお店に行って店員さんに聞いてみると、毛玉取り器は電池を入れて使うものは扱っていないということでした。

もう2年ほど経っていた為、廃番になったとあきらめて電池を入れない毛玉取り器を購入。

(先端が毛玉がくっつくようになった金属がついているプラスチック製のものです)家で試してみたものの、思うように毛玉はとれません。

とれるどころか毛羽立てているような気もします。

まさに毛玉を削り取るような感じなので仕方がありません。

もう100均では無理なのかなとあきらめました。

やっと巡り合ったダイソーでの定番の毛玉取り器

どうやら私が最初に購入した毛玉取り器はダイソーのものだったようです。

勘違いで他の100均で探していたのでした。

他の商品を買いにダイソーに行った時に、3年ぶりに懐かしい商品に出会いました。

見た目は変わっていませんでした。

使い心地も以前と同じようにすっきりと毛玉をとってくれます。

これで児童館で靴を脱ぐ日に靴下を選ばずに履くことができます。

毛玉だらけの靴下なんでみっともなさすぎます。

こちらのダイソーの単三電池を2本使用する毛玉取り器は、お掃除用のブラシと蓋つきです。

さすがに電池は別売り。

一度試してみる価値はあります。

我が家にはならなくてはいけない存在です。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ