100円ショップダイソーの料理ベラ

100円ショップダイソーの料理ベラを買ってみました

私がこの料理ベラを買おうと思ったきっかけは、母から「この料理ベラが長く使えて、とてもいい!

」と教えてもらったからです。

今まで実家暮らしだった私は家事はほとんど母任せだったのですが、結婚が決まり慌てて料理をやりはじめました。

包丁やまな板、ボウルなどさまざまな調理器具を揃えていったのですが、100円ショップの調理器具も使ってみようと考えたのでした。

母に「何か買った方がいいものってある?」と訊いたところ、「ダイソーの料理ベラがすごくいいから、買ってみたら?」と勧められました。

母いわく、もう何年も使っているそうですが壊れたこともなく、丈夫で使いやすいとのことです。

さっそく私もダイソーに行って買ってみました。

100円ショップダイソーの料理ベラを使ってみました

ダイソーの料理ベラはプラスチックではなく竹でできているようで、長さは24センチ。

パッケージに「鍋やフライパンに傷がつきにくい」と書いてあります。

早速この料理ベラで野菜炒めを作ってみたのですが、確かに木でできているので鍋やフライパンを傷つける心配もなく、とっても使いやすいです。

野菜だけでなくお肉も、ムラなく均等に炒めることができます。

また、後日麻婆豆腐を作ったのですが、柔らかい豆腐も崩れることなく、上手に調理することがきました。

炒めものだけでなく、コロッケを作る時にもじゃがいもとひき肉をしっかりかき混ぜることができ、この料理ベラはあらゆるものを調理するのにとても使いやすいことが分かりました。

100円ショップダイソーの料理ベラは長く使える

それから私は、ダイソーの料理ベラを毎日のように料理に使っています。

購入してから半年以上経過しましたが、まだまだ使えそうです。

私は今までダイソーより他の100円ショップの方がおしゃれな商品が多いのでよく行っていました。

しかし、今回の料理ベラのように、やはり購入するからには見た目よりも長く使える、質の良いものを選びたいです。

ダイソーにはほかにも調理小物がたくさんあるので、料理ベラ以外のものも色々試してみたいと思います。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ