100円ショップ、ダイソーの棒石鹸がスゴイ。

100円ショップダイソーの棒石鹸を買ってみた

子どもが毎週持ち帰る上履き、どこをどう歩いたらたった1週間でこんなに汚れるものかと思う。

毎回、渾身の力を込めて洗うのだけれど、泥やら何やら混ざった汚れはなかなか手強い。

学校の先生は、本人に洗わせて下さいと言うけれど子どもの力では落ちないよ、この汚れ・・・。

ドラッグストアの液体靴クリーナーも色々買ってみたけれど、皆似たり寄ったり。

何よりすぐになくなってしまいコスパも悪い。

ママ友から、100円ショップの棒石鹸がいいと聞いたので買ってみた。

100円ショップによって棒石鹸の種類は色々

100円ショップによっていくつか種類があるらしい。

色も様々だそう。

私の行ったダイソーに置いてあったのは青色の棒石鹸

青棒石鹸だけでも何種類か置いてあって迷ってしまう。

パッケージを見て、後ろも読み比べる。

私はその中から、日本製の棒石鹸を選びました。

100円ショップの棒石鹸で目に見えて落ちていく汚れ


早速上履きを洗ってみることにした。

上履きを水で濡らし、汚れの上に石鹸を塗ってみる。

棒状なので、塗りやすい。

上履きに石鹸の色が付くけれど、大丈夫なのかしら。

たわしで擦ってみる。

石鹸の色を落とす感じで擦っていく。

泡立ちはそこまででもないのだけれど、落としていくと、泡の色は青色ではなく灰褐色だった。

石鹸の色を落としているのだけれど、ちょっと水で流してみたら白い。

確実に汚れも一緒に取れている。

そこからはもう、楽しくなってきてしまい黙々とどんどん洗う。

青色が付いているので擦ったところも分かりやすい。

力も今までのように渾身とまではいかないので、これなら小学生の子どもも自分で洗えるかもしれません。

結果、上履きは今まで洗っていたよりも目に見えて白くなりました。

そして今では上履きだけではなく、体操服やシャツの襟や袖にも使っています。

100円なので、ガンガン使って洗えるのがいいですね。

次回は違う色や種類の棒石鹸も試してみようと思います。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ