100円均一ダイソーのバンダナは便利なハンカチ!ただし注意点が多い

ダイソーのバンダナには色々な種類があります。

色も柄も厚さも違う物が並べて売られています。

写真は茶色地白抜きペーズリー柄のバンダナです。

素材は今まで見て来た限り全て綿100%です。

これが良い点でもあると同時にこのバンダナの難しさでもあります。

100円均一ダイソーのバンダナをタオルの代わりに

私は西欧人のようにティッシュの替わりにバンダナをよく使います。

なので数多く購入してまとめて洗うようにしています。

バンダナ1枚あれば、バスタオルの替わりに風呂上がりの身体を拭くこともできます。

もちろん一度に濡れた身体の水滴を拭うことはできないので、何回か絞りながら拭います。

そうした時に綿のバンダナは水分を良く吸い、固く絞ればまた拭うことができます。

自宅の風呂ではこの性能はあまり役立ちませんが、フィットネスクラブで朝泳いで出勤する時にタオルは大きな荷物になります。

また空気を多く含むので嫌な臭いが付きやすいのです。

100円均一ダイソーのバンダナは邪魔にならない

その点バンダナを使えば荷物のかさは段違いに小さくなります。

しかも小さく畳んでレジ袋に入れて空気を抜いておけば、一日くらいは嫌な臭いが出ません。

身体を拭いた綿は傷みやすいのですぐに洗濯するのが常識ですが、バンダナならタオルより邪魔にもならず、濡れた状態で持ち歩いても傷みにくいのです。

タオルは濡れた身体を短時間で拭くのに便利ですが、使用後時をおかずに洗濯をしないと傷むのが弱点です。

その点バンダナを使えばかさばらず衛生的です。

もちろん洗濯後の乾燥に要する時間も短く、場所が足りなければ空いた順に干しても嫌な臭いがしません。

部屋干しをする時にも短時間で乾くのは非常に便利です。

100円均一ダイソーの厚くて丈夫なバンダナ

どのバンダナの商品情報表記にも色落ちしますとあります。

今まで使ってきたダイソーのバンダナの中で、一番ひどく色落ちしたのは添付の赤いバンダナです。

これは厚くて丈夫です。

厚手のバンダナはもうあまり見かけなくなりました。

一度風呂敷代わりにボーリングのボールを包んで運んだことがありますが、長時間持ち歩いても大丈夫でした。

しっかり結べば立派に風呂敷の代用になります。

この赤いバンダナの色落ちが激しいのは、厚みと色の鮮やかさと素材に原因があります。

また脱脂もそれほど良く無いので、何度も洗わないと吸水性は上がらず手間はかかります。

それでも使い込んだこのバンダナは、丈夫で薄手より吸水性が高く非常に便利です。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ