100円ショップダイソーのB5スケッチブックは他にはないボリューム!

100円ショップダイソーでB5スケッチブックを購入してみました

趣味で毎日人物クロッキーをしている私ですが、正直なところ、有名メーカーのクロッキー帳はページ数の割に価格が高く、質も特別良いわけではないので、もう次は買いたくないなあと思っていました。

描いたものを他人に見せるわけでもないので、そこそこ質がよくて、欲を言えば激安レベルのお値段の商品がないかな…

と探してみたところ、何故か100円ショップダイソーで見つけてしまいました。

ダイソーのB5スケッチブックは100円ショップっぽさゼロ


100円ショップダイソーのB5スケッチブックはスケッチブックという名称ではありますが、実際はクロッキー帳のような薄い紙でできています。

なんと100ページのボリュームで100円の激安価格です。

気になる紙質の方はというと、鉛筆の滑りがとてもスムーズで気持ちがよく、消しゴムかけによる毛羽立ちもほとんどありません。

ダイソーの商品の質は信頼していましたが、100円ショップでまさかこれ程のクオリティのB5スケッチブックが見つかるなんて思ってもいませんでした。

ダイソーのB5スケッチブックを使うようになってから、お金のことを気にせず毎日趣味を楽しめるようになりました。

100円ショップダイソーのB5スケッチブックは枚数が変動する


初めて100円ショップダイソーのB5スケッチブックを購入してから1年半ほど、毎月1~2冊のペースで買い続けていますが、コストの都合なのか100枚、70枚、80枚といったようにページ数が変動しています。

ダイソーだけでなく100円ショップの商品にはよくある仕様変更のようです。

いきなり70枚にページ数が減ったときには流石に驚きましたが、70枚でも十分なボリュームなので特に不満には感じません。

ただし、やはりお得感はより大きい方が良いので、次回からは枚数が多いときにB5スケッチブックを買いだめしようと思います。


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ