就職活動で大活躍!100円ショップキャンドゥの2号封筒

就職活動は封筒はじめ出費がかかる…

皆さまは就職活動、経験しましたか?

わたしも地獄のような就職活動を体験したうちのひとりです…

合同説明会の会場まで慣れない革靴で歩き、何社も説明を聞いて応募書類を何枚も手書きで書いては郵送で送るということの繰り返しであまりいい思い出ではありません。

なによりも出費がすごくかかります。

交通費は地元だけであればそれほどかかりませんが都会へ行くのであれば説明会に面接が数回、事前入社式もありました。

さらに馬鹿にできないのが応募書類です。

印刷する紙から応募用紙やお礼状のコピー、送るための封筒に切手代と応募する企業が多ければ多いほどお金が飛んでいきました。

そこでケチなわたしはどこか削れる部分がないかと経費削減に乗り出したのです。

100円ショップキャンドゥで封筒を見つける前の節約法

印刷する紙やインク代は大学の設備を使うことで大幅にカットできました。

就職支援は面接の練習などではなくこういう支援を強化してほしいなとも思います…

交通費も地元は自転車を活用しました。

スーツ姿で自転車を漕ぐのははじめは慣れませんでしたが、今ではどこでもスイスイいけるほどに上達しました。

往復で考えれば一回の面接ごとに500円程度の経費削減です。

これはおいしい。

そして、意外と経費削減できたのが封筒です。

就職活動の用紙は折り曲げてはいけないので、2号という大きな封筒に入れて出さなければなりません。

郵便の料金は大きさと重さで決まるのでどうしようもありませんが…

封筒はどうにか安くしたい。

ショッピングセンターなどにもありますが、よくみるサイズの封筒に比べて少しお高めなのが悩みどころなんですよね…

100円ショップキャンドゥで2号封筒を見つける

そこで100円ショップのキャンドゥで封筒探しをします。

普通サイズの封筒は見かけたことがあるのであるだろうと思っていたのですが、やはりありました。

ただ、よくある右上の赤い枠がありません。

そうです、郵便番号の枠が書かれていないんです。

本当にまっさらな茶封筒が6枚入っているだけです。

送るためだけの封筒だし…

と安さに魅了されて購入。

さっそく使ってみたところ油性ペンで滲むようなこともなく、特に問題はありませんでした

赤い枠がないため、右上に郵便番号だけが並んでいるちょっと不格好な状態ではありますが、気になったのはそれだけで、就職活動用として特に気になるところもなく使用できます。

就職活動の出費について悩んでいる苦学生もたくさんいると思います。

ぜひキャンドゥのまっさらな茶封筒を試してみてください!


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ