100円ショップダイソーアルミホイルで油系洗い物を減らす!

100円ショップダイソーのアルミホイル。いつもお世話になっています。

24mで、使ってもなかなかなくならないところがうれしい。

金属の刃も使われていないため捨てやすく、洗い物を減らすのに役立ってくれています。

【100円ショップで十分!我が家のアルミホイル】

100円ショップにはさまざまなメーカーのアルミホイルがありますが

なぜかいつもコレを手に取っています。幅が狭めで、カットしやすいからかも?

お徳用で24mも入ってるのに100円ってトコがスゴイ。経済的です。

ウワサではダイソーにはカワイイ柄入りのアルミホイルがあるらしいんですが、

未遭遇なのです。どこに置いてあるのかな(お弁当コーナー?)

いつか買ってみたいなぁ。可愛くオニギリとか包んでみたいものです。

出典 http://housefoods.jp/

ところで今私がハマっているのが、このハウス食品のスパイスクッキング。

これは100円ショップで買ったものではないんですが、

どうやら売っているとのこと(!)。今度探してみます♪

このスパイスクッキング、驚くほど種類豊富。全制覇してみたいくらいお手軽。

家では味付けが難しいようなお料理も、このスパイスで簡単にできてしまいます。

次はタコライスを作ってみようと思っています。

【スパイスは揉み込むだけ♪あとは油で炒めるのみ】

このタンドリーチキンは、鶏肉にスパイスを混ぜて揉み込み、

しばらく置くだけで本格派の味わいが出来上がるとのこと。

この味は今回が初ですが、失敗する気がしません^^

焦げ付きや生焼けさえ気を付ければOK!安心して作れます。

ただ、こういう油料理のとき、面倒なのが洗い物。油汚れはできるだけ避けたいです。

食器用スポンジも油でベトベトになり、ヘタすると廃棄になってしまう。

手袋もベトついて、地味にツライので、アルミホイルをフライパンに敷くのは必須です。

さらに・・・

我が家では、ナベブタにもアルミホイルを巻きます。

油ハネがナベブタのスキマに入り込んで、落とすのに一苦労するので

あらかじめナベブタごと、アルミホイルでカバーしちゃってます。

フライパン用の専用フタを持っていないので、ナベブタで代用していますが

古い鍋のものなので、凹凸がすごく多い。

これでいくら油ハネしてもOK!洗い物が格段にラクになりました。

もう1段階、幅広のアルミでもいいかも?とにかく100円なので

たくさん使っても惜しげがないです。ほんとにありがたい。コスパ◎です♪


スポンサード リンク





このページのトップへ

【100均王】トップへ